愛媛の婚活と結婚相談所の話題

親の代理婚活が目を引く地元の婚活がココ!

愛媛,松山,婚活,結婚相談所

全国で活動する一般社団法人仲人協会連合会の愛媛における活動拠点が、愛媛県仲人協会である。母体が営利企業でないため、5〜6万円程度と比較的安い入会金で婚活を始めることができる。

 

他の都道府県にも拠点を構えているため、今は県外に出ている地元出身者も活動できることが一つの特徴となっている。現在のところ個別の紹介のみで運営しており、お見合いパーティーやマッチングイベント等は開催していないようだ。

 

仲人協会という名称からも伺える通り、マッチングプロセスは若干保守的なところがある。原則として、紹介は女性会員のみに対して行われている。
つまり、まずは女性会員が男性会員のプロフィールを見て、気に入れば男性会員に連絡が行く。

 

 

 

男性会員が面会を承諾した時点で女性会員の情報も相手に送られ、初回は協会内でお見合いとなる。ちなみにお見合い料は8,000円で、男性側の負担となっている。

 

協会の認定仲人になれるのは女性のみで、どちらかというと女性を中心に組み立てられたサービスに見える。

 

お互いに再度会いたいとなればデートの設定が行われ、成婚に至った場合は男女それぞれ21万円の成婚料を支払う。もし婿養子で成婚した場合は、男性21万円、女性31.5万円の成婚料となる。入会金が安く設定されている分、こちらは比較的高額だ。

 

また、愛媛県仲人協会では親の代理入会も受け付けている。特に地方ではまだ本人が若いうちから両親が結婚を意識することも多く、そうした層の受け皿となっているのだろう。